ドラム

instructor

桃井裕範
NAME
桃井裕範HIRONORI MOMOI

MESSAGE

アメリカでの6年半の活動で教えられたことがあります。それは、レッスンは先生から生徒に一方的に「teach」するのではなく、自身の経験を生徒と「share」するということです。
この信念をもとに、生徒さんとそれぞれのレッスン=shareをしていきたいと思います。一緒に楽しんでいきましょう!

PROFILE

東京都出身。
13歳でギター、15歳でドラムとピアノを始める。上智大学卒業後ニューヨークに渡米、The City College of New York、Jazz Performance科に入学。2010年5月、同大学を首席で卒業。また、在学中にはThe Ervin Drake Award, The Edward Rensin Memorial Awardを受賞。2012年5月、Queens College 大学院Jazz Performance科を卒業。ニューヨークではKendrick Scottに4年間師事。その他にも、Johnathan Blake, Greg Hutchinson, John Rileyらに師事。2014年より約6年半のニューヨークでの活動から本格的に日本に活動の拠点を移す。2015年1月に全曲自身の楽曲からなる自身初のリーダーアルバム、Liquid KnotsをApollo Soundsより全国リリース。2016年には芸術劇場にて、山中千尋トリオとしてNHK交響楽団と共演。2017年には同トリオでNHK「あさイチ」に、2018年にはテレビ朝日「題名のない音楽会」に出演。また、ジャズのみならずその歌心溢れるドラミングから、中森明菜、稲垣潤一らシンガーのサポートも多くこなす。バンバンバザールのサポートとしてRising Sun Rock Festivalに、Brenna WhitakerのサポートではBlue Note Tokyoに出演。海外での演奏も数多く行っており、現在までに公演を果たした国はアメリカ、ロシア、ベルギー、フィンランド、シンガポール、中国、イスラエルに及ぶ。また、アレンジャーとしての活動も行っており、北野武監督「座頭市」でも有名なタップダンサーHIDEBOH主催のタップミュージカル「Tap The Best Show」の音楽監督として、博
品館劇場、日本青年館での公演を成功させる。現在はドラマー/コンポーザー/アレンジャーとして東京を拠点に、世界各国で様々なアー
ティストと共演を続ける。
主なレコーディング参加作品:
中森明菜「Belie」、平戸祐介「Heritage」、バンバンバザール「えとらんぜ」、木下航志「ワンダフル・ワールド」、Still Caravan「Taking Our Time」、V.A「For Cool Cats Only vol.1&2」、北島直樹「STD」、itellu「Planets」

MUSICAL INSTRUMENT楽器一覧

ドラム DRUMS

ドラムセットのセッティングの仕方など基礎事項に始まり、ドラム譜の読み方、フォームの確認、基本的なリズム・パターンの習得、様々なドラム奏法の研究を通してリズム感覚を養っていきます。

ギター GUITAR

ギターの演奏フォーム、ピックの持ち方などのギターの基礎確認から、ギターアンプのセッティング、エフェクターの使い方などサウンドメイキングにおいても楽しく親切丁寧に教えます。

ベース BASS

ベースで音楽を楽しむために重要な、ネックを握る左手のフォーム、左手フィンガリングなどベースの基礎の確認から始まり、ピック奏法、フィンガリング奏法など基礎のベース奏法を習得できます。

ピアノ PIANO

「楽しみながら学ぶ」をテーマに、初心者の方には譜面の読み方や、ピアノ演奏の基本的な技術から、経験者の方には好きな音楽や、やりたい音楽の方向性等をお聞きした上で内容を決めています。

サックス SAX

アンプシュアやタンギング、スケール練習などの技術をお教えします。そして曲に挑戦!いろいろな曲をカラオケの音楽に合わせてサックスを演奏します。

フルート FLUTE

JAZZ希望の方でも初心者の場合、CLASSICのメソッドを中心に行います。呼吸法、ロングトーン・スケール(音階)、教則本の順番で行いますが、臨機応変に内容を変更します。

トランペット TRUMPET

マウスピースの当て方、唇の正しい形の作り方、正しい震動の伝え方、トランペットの構え方、など吹くための技術から始まり、楽譜を読む読譜、トランペットの演奏に必要な知識を学んでいきます。

トロンボーン TROMBONE

マウスピースの当て方、楽器の構え方、アンブシュア、タンギングなどの吹くための技術から始まり、楽譜を読む力や、トロンボーンの演奏に必要な簡単な理論など吹くための知識を学んでいきましょう。

バイオリン VIOLIN

初心者の方でも受けられるように丁寧に基本から教えていきます。音を出すのが難しい、と思われがちですが、基本からしっかりと始めれば、音はもちろん曲だってしっかり演奏することも可能です。

DJ DJ

機材の使い方はもちろん、基本的なテクニックを学んだら様々な技法にチャレンジ。クラブDJに必要なテクニックや展開方法について学んでゆきます。

DTM DTM

DAWの使い方はもちろん、作曲や打ち込み、はたまた録音に至るまで、DTMに必要な知識を余すことなく教わることができます。DAWは、Logic Pro、Cubase、Studio Oneのシェアベスト3のソフトから選べ、モニタースピーカーもご用意しております。自分の曲を形に残したい、生楽器も録音して完成度を高めたい、そもそも自分で曲を作れるようになりたいという方、ぜひご受講ください。