エフェクター オーバードライブを知る!|ノアミュージックスクール【ギター教室】

逕サ蜒鞘蔵.jpg


■ オーバードライブの歴史


ギターは誕生からしばらくは完全なアコースティック楽器として扱われてきましたが、1920年代から1930年代初めにかけてピックアップを搭載したモデルが登場し、その役割は大きく変化していきました。
当時全盛だったカントリーやブルース、ジャズのギタリストはクリーンなギターサウンドで演奏していましたが、その後ロックの台頭に合わせギターもより大きな音量が要求されるようになりました。

結果ギタリスト達はアンプのボリュームを上げていき、ギターサウンドは自然と歪んで(オーバードライブして)いきます。
当初はアンプで歪ませていましたが、1977年にBOSSのOD-1というオーバードライブサウンドを意図的に発生させるエフェクターが初めて登場しました。
その後様々なメーカーからエフェクターが登場し、多様なオーバードライブ・サウンドが生まれることとなりました。


■ オーバードライブとは何か


「オーバードライブ(overdrive)とは、楽器用アンプなどにおいて、電子楽器から過大な出力電圧が加えられるかアンプ回路内部で過大増幅に陥った際に、回路性能の限界で飽和し出力音が歪(ひず)んでしまう状態を指す。"overdrive"とは'酷使''過負荷'の意で、増幅回路にとって異常な動作状態を指す用語である。」
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
要は楽器、またはアンプの過負荷による状態異常がオーバードライブサウンドの正体です。


■ 代表的な機種で見るオーバードライブの種類

  

(1)BOSS / OD-3


逕サ蜒鞘贈BOSS OD-3.jpeg
世界的なエフェクターメーカーBOSSを代表する名機であり、世界初のオーバードライブエフェクター「OD-1」の後継機種。抜群サスティンと太い低域が特徴でバッキングからソロまで幅広く使えます。


(2)BOSS / BD-2


逕サ蜒鞘造boss bd-2.jpeg
 こちらもBOSSを代表するエフェクターのひとつ。
 OD-3と同様にセッティングの幅が広く扱いやすい機種です。こちらは高域の 
 ジャキジャキしたサウンドが目立つため、高域を目立たせるブースターとし 
 て使用するギタリストも多いです。


(3)Ibanes TS-9


逕サ蜒鞘促Ibanez ts-9.jpegのサムネール画像
IbanesのエフェクターといえばTS-9!ギタリストなら誰もが1度は使う機会があるのではないでしょうか?オーバードライブとしても優秀ですが、なんといってもブースターとしての機能が非常に有名です。中域にピークがあり、ギターサウンドの美味しいところを強調してくれます。


(4)FULLTONE Obsessive Compulsive Drive(OCD)


逕サ蜒鞘側fulltone ocd.jpeg
現代オーバードライブペダルの決定版といえる一品。
マーシャル系の非常に細やかで品のある歪みが特徴で、コード弾きでも各弦の音の分離がハッキリと聞こえるサウンドです。コントロールの幅も非常に広く優等生的なオーバードライブです。


■ おすすめ!定番のオーバードライブ・エフェクター


まずおすすめとして上記に上げた4機種は某楽器通販サイトの2019年ランキングでもランクインしており、中古で出回る数も多いため、比較的安価で平易に入手できるエフェクターです。
その他にも定番と呼ばれるオーバードライブエフェクターは数多く存在します。


(1)Xotic SL Drive


逕サ蜒鞘則xotic sl drive.jpeg
マーシャル社製ヘッドアンプの名機「1959」のプレキシサウンドを再現したペダル。ジミー・ペイジやジミ・ヘンドリクスのトーンを再現してくれる1台です。


(2)MAXON OD820


逕サ蜒鞘即maxon od820.jpg
「弁当箱」の異名を持つMAXONを代表するオーバードライブ。
チューブアンプの歪みに近い艶のあるサウンドが特徴。
クリーンブースターからディストーションまで幅広い音作りが可能です。


(3)MAD PROFESSOR Sweet Honey Overdrive Factory


逕サ蜒鞘息madprofessorshod.jpeg
フィンランド発、ミドルゲインのオーバードライブ。
ピッキングのニュアンスがそのまま歪みに反映される表現される高級ブティックアンプのようなペダルです。


■ エフェクターデビューはオーバードライブがおすすめ!


初めてのエフェクター選びは使用頻度を考えると、オーバードライブやディストーション等、比較的コントロールしやすい歪み系が最適といえます。
特にオーバードライブは機種によってはブースターとしても使えるため非常に幅広いシチュエーションで活躍してくれます。
ギタリストなら1台持っていて間違いないエフェクターと言えるでしょう。


-終わりに


ギターを手に入れたら次はエフェクター選びに興味が湧く、という流れはギタリストなら誰もが通る道だと思います。中にはのめり込んでエフェクターを自作するようになる人も...。
文字通り無数にあるエフェクターの中から自分に合った機種を選ぶのは中々難しいですが、まずはオーバードライブから「自分の好きな歪み」を発見してみるとギターライフがより豊かになるでしょう。。
スクール実施店舗でもエフェクターを沢山レンタルしていますので、是非一度お試し下さい!

体験レッスン

レッスン時間
30分
¥1,000
(税別)
楽器レンタル
無料

まったくの初心者でも大丈夫!

楽器に触ったことがない初心者の方にこそ、楽器を弾く楽しみを感じてほしい、と思っています。体験レッスンに限り、無料で楽器のレンタルを行っています。まずは楽器に触れ、音を出してみませんか?

自分のレベルがわからない!

自分がどれくらい弾けるのかわからない?という方も、体験レッスンを受けていただければ、担当の講師がレベルに合ったレッスン内容をご案内します。

体験レッスンはWEBまたはお電話にて
ご予約できます。

WEBで予約する
WEBで予約する【24時間受付可能】

下記ボタンより申込フォームにお進みください。必要事項を入力していただき、お申込みいただけます。

電話で予約する
電話で予約する

体験レッスンを受けたい校舎や希望日時をお電話にてお伝えください。わからないことなどあれば、お気軽にお電話ください。

MUSICAL INSTRUMENT楽器一覧

ドラム DRUMS

ドラムセットのセッティングの仕方など基礎事項に始まり、ドラム譜の読み方、フォームの確認、基本的なリズム・パターンの習得、様々なドラム奏法の研究を通してリズム感覚を養っていきます。

ギター GUITAR

ギターの演奏フォーム、ピックの持ち方などのギターの基礎確認から、ギターアンプのセッティング、エフェクターの使い方などサウンドメイキングにおいても楽しく親切丁寧に教えます。

ベース BASS

ベースで音楽を楽しむために重要な、ネックを握る左手のフォーム、左手フィンガリングなどベースの基礎の確認から始まり、ピック奏法、フィンガリング奏法など基礎のベース奏法を習得できます。

ピアノ PIANO

「楽しみながら学ぶ」をテーマに、初心者の方には譜面の読み方や、ピアノ演奏の基本的な技術から、経験者の方には好きな音楽や、やりたい音楽の方向性等をお聞きした上で内容を決めています。

サックス SAX

アンプシュアやタンギング、スケール練習などの技術をお教えします。そして曲に挑戦!いろいろな曲をカラオケの音楽に合わせてサックスを演奏します。

フルート FLUTE

JAZZ希望の方でも初心者の場合、CLASSICのメソッドを中心に行います。呼吸法、ロングトーン・スケール(音階)、教則本の順番で行いますが、臨機応変に内容を変更します。

トランペット TRUMPET

マウスピースの当て方、唇の正しい形の作り方、正しい震動の伝え方、トランペットの構え方、など吹くための技術から始まり、楽譜を読む読譜、トランペットの演奏に必要な知識を学んでいきます。

トロンボーン TROMBONE

マウスピースの当て方、楽器の構え方、アンブシュア、タンギングなどの吹くための技術から始まり、楽譜を読む力や、トロンボーンの演奏に必要な簡単な理論など吹くための知識を学んでいきましょう。

バイオリン VIOLIN

初心者の方でも受けられるように丁寧に基本から教えていきます。音を出すのが難しい、と思われがちですが、基本からしっかりと始めれば、音はもちろん曲だってしっかり演奏することも可能です。

DJ DJ

機材の使い方はもちろん、基本的なテクニックを学んだら様々な技法にチャレンジ。クラブDJに必要なテクニックや展開方法について学んでゆきます。

STUDIO店舗案内・アクセス

池袋 IKEBUKURO
高田馬場 TAKADANOBABA
目黒不動前 MEGURO FUDOMAE
池尻大橋 IKEJIRIOHASHI
恵比寿 EBISU
下北沢 SHIMOKITAZAWA
田園調布 DENENCHOFU
吉祥寺 KICHIJOJI
中野 NAKANO
駒沢 KOMAZAWA
代々木 YOYOGI
都立大 TORITSUDAI
銀座 GINZA
赤坂 AKASAKA