サックス

instructor

八巻 綾一
NAME
八巻 綾一RYOICHI YAMAKI

PROFILE

Alto・Tenor・Soprano Saxophone
4月1日・横浜市生まれ。
4歳で電子オルガン、12歳でSaxをはじめる。
洗足大学Jazzコース(第一期)入学。サックスをBob Zung氏・中村 誠一氏に師事。
卒業後はプロとして活動を開始。J-Pop・TVCM等のレコーディング、コンサート等に参加。
2005年に渡米し、多額の奨学金を受けてBerklee Collage of Musicに入学。
主にGeorge Garzone、Darren Barrett、Greg Hopkins、Hal Crook諸氏に師事。
卒業後はNew YorkとBostonを拠点に演奏活動をする。
主な共演者にはグラミー賞受賞者のMaria Schneider、McCoy Tyner (Montreal Jazz Festival にて)、
Tiger Okoshi (IAJE New Yorkにて)、Randy Brecker、Eric Marienthal、
舘ひろし「HIROSHI TACHI -IN THE MOOD 2013- 石原プロモーション創立50周年記念」、松坂慶子諸氏がいる。
現在は東京都内近郊を拠点に、多数のBig BandやSmall Ensembleをはじめ、
自己のバンド「mooot」とサックス5重奏団 「ziNks」での活動のほか、
韓国・中国・ギリシャ等の諸外国での演奏も積極的に行い、Jazz以外の多様な音楽も取り入れて活動を展開中。


<主な共演者> (順不同・敬称略)
● McCoy Tyner (pf) Montreal Jazz Festival -Canada-
● Maria Schneider (comp, arr)
● Tiger Okoshi (tp) IAJE -NYC-
● Greg Hopkins (tp, comp)
● Randy Brecker (tp)
● Chuck Findley (tp)
● Eric Marienthal (sax)
● Bob Sheppard (sax)
● 金子 飛鳥 (Violin)
● Orquesta de la MADRUGADA
● Serendipity 18
● Mike Price (tp) Jazz Orchestra
● 舘 ひろし「HIROSHI TACHI -IN THE MOOD 2013- 石原プロモーション創立50周年記念」
● 青木 カレン
● 西村 雅彦
● T.T.Orchestra (元大事MANブラザーズ・立川俊之)
and more...

MUSICAL INSTRUMENT楽器一覧

ドラム DRUMS

ドラムセットのセッティングの仕方など基礎事項に始まり、ドラム譜の読み方、フォームの確認、基本的なリズム・パターンの習得、様々なドラム奏法の研究を通してリズム感覚を養っていきます。

ギター GUITAR

ギターの演奏フォーム、ピックの持ち方などのギターの基礎確認から、ギターアンプのセッティング、エフェクターの使い方などサウンドメイキングにおいても楽しく親切丁寧に教えます。

ベース BASS

ベースで音楽を楽しむために重要な、ネックを握る左手のフォーム、左手フィンガリングなどベースの基礎の確認から始まり、ピック奏法、フィンガリング奏法など基礎のベース奏法を習得できます。

ピアノ PIANO

「楽しみながら学ぶ」をテーマに、初心者の方には譜面の読み方や、ピアノ演奏の基本的な技術から、経験者の方には好きな音楽や、やりたい音楽の方向性等をお聞きした上で内容を決めています。

サックス SAX

アンプシュアやタンギング、スケール練習などの技術をお教えします。そして曲に挑戦!いろいろな曲をカラオケに合わせてサックスを演奏します。

フルート FLUTE

JAZZ希望の方でも初心者の場合、CLASSICのメソッドを中心に行います。呼吸法、ロングトーン・スケール(音階)、教則本の順番で行いますが、臨機応変に内容を変更します。

トランペット TRUMPET

マウスピースの当て方、唇の正しい形の作り方、正しい震動の伝え方、トランペットの構え方、など吹くための技術から始まり、楽譜を読む読譜、トランペットの演奏に必要な知識を学んでいきます。

トロンボーン TROMBONE

マウスピースの当て方、楽器の構え方、アンブシュア、タンギングなどの吹くための技術から始まり、楽譜を読む力や、トロンボーンの演奏に必要な簡単な理論など吹くための知識を学んでいきましょう。

バイオリン VIOLIN

初心者の方でも受けられるように丁寧に基本から教えていきます。音を出すのが難しい、と思われがちですが、基本からしっかりと始めれば、音はもちろん曲だってしっかり演奏することも可能です。

DJ DJ

機材の使い方はもちろん、基本的なテクニックを学んだら様々な技法にチャレンジ。クラブDJに必要なテクニックや展開方法について学んでゆきます。