バイオリンについて

弦楽器の一種。
バイオリン属に属する4つの楽器(バイオリン、ビオラ、チェロ、コントラバスの4種から成る)の中で最も小さく、最も高音域を出す楽器である。
弦を弓や指などで振動させて音を出す、弦鳴楽器に属する。
北イタリアのクレモナ発祥であり、1550年頃にほとんど現在と変わらない形で誕生し
た。

バイオリンの種類は大きく2つに分類される。
・古くからの形に改良等を施さず、昔さながらのスタイルである「バロックバイオリン」
・弾き手が弾きやすく、かつ響きの幅が広がるように改良がなされた「モダンバイオリン」

また、バイオリンは製作者によって型の違いがある。


「アマティ」...史上最初にバイオリンを製作したアンドレア・アマティ、その一族によって作られたバ
イオリンの先祖。
アーチ(楽器を横から見たときのボディの膨らみ)が高く、音量が小さいが繊細で甘い音色を出す。
室内楽向き。


「ストラディバリ」...ニコラ・アマティの弟子、アントニオ・ストラディヴァリによって製作された。
一番スタンダードな型であり、ストラディバリウスとも呼ばれる。
アマティよりアーチは低く、その分音量も大きく透明な音を出せる。
コンサートホール向き。


「グァルネリ」...ストラディバリのライバル弟子、バルトロメオ・ジュゼッペ・グァルネリ・デル・ジェスによって製作。
ストラディバリよりアーチが低く、音量もそれに比例するように力強く野太い。
同じくコンサートホール向き。
上記3種は「3大バイオリン」と称され、世界でほとんどのプレイヤーに広く使用されている。

MUSICAL INSTRUMENT楽器一覧

ドラム DRUMS

ドラムセットのセッティングの仕方など基礎事項に始まり、ドラム譜の読み方、フォームの確認、基本的なリズム・パターンの習得、様々なドラム奏法の研究を通してリズム感覚を養っていきます。

ギター GUITAR

ギターの演奏フォーム、ピックの持ち方などのギターの基礎確認から、ギターアンプのセッティング、エフェクターの使い方などサウンドメイキングにおいても楽しく親切丁寧に教えます。

ベース BASS

ベースで音楽を楽しむために重要な、ネックを握る左手のフォーム、左手フィンガリングなどベースの基礎の確認から始まり、ピック奏法、フィンガリング奏法など基礎のベース奏法を習得できます。

ピアノ PIANO

「楽しみながら学ぶ」をテーマに、初心者の方には譜面の読み方や、ピアノ演奏の基本的な技術から、経験者の方には好きな音楽や、やりたい音楽の方向性等をお聞きした上で内容を決めています。

サックス SAX

アンプシュアやタンギング、スケール練習などの技術をお教えします。そして曲に挑戦!いろいろな曲をカラオケに合わせてサックスを演奏します。

フルート FLUTE

JAZZ希望の方でも初心者の場合、CLASSICのメソッドを中心に行います。呼吸法、ロングトーン・スケール(音階)、教則本の順番で行いますが、臨機応変に内容を変更します。

トランペット TRUMPET

マウスピースの当て方、唇の正しい形の作り方、正しい震動の伝え方、トランペットの構え方、など吹くための技術から始まり、楽譜を読む読譜、トランペットの演奏に必要な知識を学んでいきます。

トロンボーン TROMBONE

マウスピースの当て方、楽器の構え方、アンブシュア、タンギングなどの吹くための技術から始まり、楽譜を読む力や、トロンボーンの演奏に必要な簡単な理論など吹くための知識を学んでいきましょう。

バイオリン VIOLIN

初心者の方でも受けられるように丁寧に基本から教えていきます。音を出すのが難しい、と思われがちですが、基本からしっかりと始めれば、音はもちろん曲だってしっかり演奏することも可能です。

DJ DJ

機材の使い方はもちろん、基本的なテクニックを学んだら様々な技法にチャレンジ。クラブDJに必要なテクニックや展開方法について学んでゆきます。

STUDIO店舗案内・アクセス

恵比寿 EBISU
下北沢 SHIMOKITAZAWA
田園調布 DENENCHOFU
吉祥寺 KICHIJOJI
中野 NAKANO
駒沢 KOMAZAWA
代々木 YOYOGI
都立大 TORITSUDAI
銀座 GINZA
赤坂 AKASAKA