TROMBONEトロンボーン教室

トロンボーンはスカやラテン、ブラジル音楽などではメインを担当し、クラシック、ポップス、ロック、ジャズなどでも他の管楽器どうしを繋げる重要な役割を担う楽器です。
トロンボーンは人の声に近い楽器と言われ、誕生から唯一その形状を変えていなく、グレン・ミラー、j.j.jhonson、リコ・ロドリゲス、フレッド・ウェズリーなど数多のトロンボーンプレイヤーがその魅力を色々なジャンルで表現しています。トロンボーンは見た目等から難しく思われがちですが、他の楽器では真似できない事が多く、とても楽しい楽器です。初心者、経験者、プロ志向の方等、より楽しく、カッコよく吹くためにはどうしたらよいか、あらゆる音楽に対するアプローチを当トロンボーン教室では、一緒に考え、学ぶお手伝いをいたします!

当スクールのトロンボーン教室では、様々なジャンルでのレッスンが受講できます!

  • POPULARポピュラー

    ポピュラー
    ジャズと同じくスピード感のある操作性も必要になるのが特徴です。曲によってはソロも多く、柔らかい音色や力強さ、のびのびとしたサウンドなどトロンボーンだけでも様々な顔が見ることが出来ます。
  • JAZZジャズ

    ジャズ
    主にテナートロンボーンが使われています。ジャズは早いパッセージの曲が多いこともあり、相当な練習量が必要な楽器の一つです。全体的に明るさと鋭さを兼ね揃えており、スピード感からムードのある楽曲まで音楽の可能性を感じることが出来ます。
  • ORCHESTRAオーケストラ

    オーケストラ
    オーケストラだと、トロンボーンは後ろの方のポジションのイメージがありがちですが、歴史的な作曲家もトロンボーンの中低音を活かした名曲が数々残っています。主にテナーバストロンボーンが使われていることが多いです。ソロを担う部分も多くあり決して派手ではありませんが大人のかっこよさを感じられるのが魅力の一つです。

ポピュラーなトロンボーン各部の名前

ベル

トランペットと比べると大きい分、低い音をだすことができます。

スライド管

U字型の外管と中管を伸縮させて音の高さを変えます。目印が無いので慣れが必要です。

マウスピース

少し大きめのマウスピースです。唇を振動させて音を出します。

石突き

スライド管を守るためのゴム製パッド

ウォーターキー

管内に溜まった水分を抜きます。

トロンボーンの種類

  • TENOR TROMBONEテナートロンボーン

    一般的にトロンボーンというと、このテナートロンボーンのことを指します。B♭で調整されており最もシンプルな作りのトロンボーンです。管の内径で3種類に分けられており、細管はジャズに、中細管・太管はオーケストラや吹奏楽に多く使用されています。
    テナートロンボーン
  • TENOR BASS TROMBONEテナーバストロンボーン

    テナートロンボーンにF管を付けることで低音域の発音を可能にし、操作も動きを少なく出来るようになっています。オーケストラや吹奏楽で多く使われています。
    テナーバストロンボーン
  • BASS TROMBONEバストロンボーン

    テナーバストロンボーンよりもさらに太く、大きいベルを持った楽器です。ジャンルを問わずトロンボーンの最低音パートを担当し、パート全体を支える役目を担う重要なポジションです。
    バストロンボーン
  • POINT1

    手ぶらでレッスンOK

    レンタル可能なトロンボーン

    ノアミュージックスクールでは楽器のレンタルも行なっており、手ぶらでもレッスンを受講していただけます。演奏の際に一番メジャーで、ジャンル問わず様々な場面で活躍しているテナートロンボーン(B♭)をご用意しております(要予約)。 シンプルな作りになっている為、初心者の方や、もちろん経験者の方でも、お気軽にご利用いただけます。

    B♭管
  • POINT2

    ビッグバンド体験OK

    ビックバンドコース開講中

    ノアミュージックスクールでは年に1度、ビッグバンドコース受講生が日頃の練習の成果を発揮し、披露する発表会を開催しています。他の楽器の皆さんと一緒に演奏してみたい!大人数ならではの一体感や迫力を感じてみたい!など、興味がある方は是非、ビッグバンドコースにご参加ください。

    詳しくはこちら

    ビッグバンド
NOAH MUSIC SCHOOLが選ばれる理由

Reason1

月謝が無駄にならない
レッスンシステム

好きな時に通えるフリータイム制
レッスンの繰越は無期限!
いつでも回数、楽器変更自由!

Reason2

業界最安値 !1レッスン¥2,875〜+スタジオ費

業界最安値 !月2回?8,500〜スタジオ費無料!

まずは、受講料がとにかくリーズナブル!音楽をもっと楽しんでほしい、そんな気持ちから実現した価格です。スタジオの使用料はコースの料金にに含まれているため無料で、別途の費用は一切かかりません!

楽器 トロンボーン教室 月謝(税別)
コース回数 月2回コース 月4回コース 月8回コース
レッスン費
/1回
¥3,250 ¥3,000 ¥2,875
スタジオ費
/1回
¥1,000 ¥1,000 ¥1,000
月合計業界
最安値
¥8,500 ¥16,000 ¥31,000
トロンボーン教室 月謝(税別)業界最安値
月2回コース ¥8,500レッスン費+スタジオ費
月4回コース ¥16,000レッスン費+スタジオ費
月8回コース ¥31,000レッスン費+スタジオ費

Reason3

初心者の方でも安心!
完全マンツーマンレッスン

初心者の方でも安心!完全マンツーマンレッスン

ノアミュージックスクール トロンボーン教室では、マウスピースの当て方、楽器の構え方、アンブシュア、タンギングなどの吹くための技術から始まり、楽譜を読む力や、トロンボーンの演奏に必要な簡単な理論など吹くための知識を学んでいきましょう。

Reason4

手ぶらでも大丈夫!
楽器レンタル可能!

手ぶらでも大丈夫!楽器レンタル可能!

「仕事帰りにしか来られない」、「高価な楽器はまだ持てない」、ノアミュージックスクールでは、そんなあなたをサポートするため、レンタル楽器(要予約)をご用意しております。レッスンに必要な物の販売もしていますので、手ぶらで来ていただいてもレッスンを気軽に受けることができます。

トロンボーン教室 レンタル/販売
レッスン受講時、以下の物が必要になります。
トロンボーン レンタル ¥400
5線ノート 販売 ¥300

Reason5

バンド形式で様々なジャンルの
セッションも開催!

バンド形式で様々なジャンルのセッションも開催!

3ヶ月に1度開催しているセッションで他のパートの方とバンド形式で合わせることができます。JAZZ、FUNK、ROCKなどのジャンルから課題曲が決まり、パートを募集します。腕に自信がある方はもちろん、バンドで合わせたことが無い未経験の方でも楽しめるセッションになっているので、ぜひ挑戦してみてください!

Reason6

練習の成果はステージで披露!
大盛り上がりの発表会

バンドを組んでステージへ!大盛り上がりの発表会

演奏はそもそも誰かに想いを伝えるためのもの。誰かに聴いてもらいましょう!ノアミュージックスクールでは、ライブハウスで発表会を開催しています。毎年、参加されている受講生の方も多く、レベルアップしていく姿にビックリします。 バンドでのアンサンブルも演奏の醍醐味です。素晴らしいメンバーとめぐり逢えるかも知れません。

STUDIOトロンボーン教室の開催店舗

恵比寿 EBISU
下北沢 SHIMOKITAZAWA
田園調布 DENENCHOFU
吉祥寺 KICHIJOJI
中野 NAKANO
駒沢 KOMAZAWA
代々木 YOYOGI
都立大 TORITSUDAI
銀座 GINZA
赤坂 AKASAKA

MUSICAL INSTRUMENT楽器一覧

ドラム DRUMS

ドラムセットのセッティングの仕方など基礎事項に始まり、ドラム譜の読み方、フォームの確認、基本的なリズム・パターンの習得、様々なドラム奏法の研究を通してリズム感覚を養っていきます。

ギター GUITAR

ギターの演奏フォーム、ピックの持ち方などのギターの基礎確認から、ギターアンプのセッティング、エフェクターの使い方などサウンドメイキングにおいても楽しく親切丁寧に教えます。

ベース BASS

ベースで音楽を楽しむために重要な、ネックを握る左手のフォーム、左手フィンガリングなどベースの基礎の確認から始まり、ピック奏法、フィンガリング奏法など基礎のベース奏法を習得できます。

ピアノ PIANO

「楽しみながら学ぶ」をテーマに、初心者の方には譜面の読み方や、ピアノ演奏の基本的な技術から、経験者の方には好きな音楽や、やりたい音楽の方向性等をお聞きした上で内容を決めています。

サックス SAX

アンプシュアやタンギング、スケール練習などの技術をお教えします。そして曲に挑戦!いろいろな曲をカラオケの音楽に合わせてサックスを演奏します。

フルート FLUTE

JAZZ希望の方でも初心者の場合、CLASSICのメソッドを中心に行います。呼吸法、ロングトーン・スケール(音階)、教則本の順番で行いますが、臨機応変に内容を変更します。

トランペット TRUMPET

マウスピースの当て方、唇の正しい形の作り方、正しい震動の伝え方、トランペットの構え方、など吹くための技術から始まり、楽譜を読む読譜、トランペットの演奏に必要な知識を学んでいきます。

トロンボーン TROMBONE

マウスピースの当て方、楽器の構え方、アンブシュア、タンギングなどの吹くための技術から始まり、楽譜を読む力や、トロンボーンの演奏に必要な簡単な理論など吹くための知識を学んでいきましょう。

バイオリン VIOLIN

初心者の方でも受けられるように丁寧に基本から教えていきます。音を出すのが難しい、と思われがちですが、基本からしっかりと始めれば、音はもちろん曲だってしっかり演奏することも可能です。

DJ DJ

機材の使い方はもちろん、基本的なテクニックを学んだら様々な技法にチャレンジ。クラブDJに必要なテクニックや展開方法について学んでゆきます。